住まう権利が切り開くもの
北山恒+真壁智治+藤原徹平+満田衛資+いしまるあきこ 建築雑誌 2015/12 pp.34-37
社会的共感を得る力が必要な時代に
北山恒×藤原徹平 日経アーキテクチュア
[学生向け特別編集版]
2013/12 pp.16-18
都市・いくじなしの風景
北山恒×榑沼範久 nobody 2013/夏 pp.84-87
冒険が始まった時代
1960年代、70年代とはなんだったのか
長谷川逸子×北山恒×長谷川豪 TOTO通信 2013/夏500号記念pp.4-13
リベラル化の運動としてのスタジオ/時空間的な知層としての研究室
-建築家教育の現場
特集:
拡張する大学院:全入時代の学部と縮小する市場の間で
北山恒×塚本由晴
建築雑誌 2013/06 vol.128 pp.14-16
空間談義
建築家の新しい職能を示した建築とその設計手法
渡辺真理×木下庸子×北山恒 LIVE ENERGY 2012/vol.100 pp.6-11
目利きの時代
建築プロデュースがひとつの流れになっている
大森晃彦×北山恒×白井良邦 TOTO通信 2011/春号 pp.4-9
建築がつくる住宅のリアリティ
次なる住宅10年へ
北山恒×篠原聡子×長谷川豪 新建築住宅特集 2011/01 pp.18-23
新たな住まいが見えてきた
北山恒×木下庸子×草山丈太 新建築 2010/10 pp.26-27
手の感覚を持ち続けること
坂 茂×北山恒 新建築 2010/07 pp.55-59
ビジネスとしての民間集合住宅開発と建築家
北山恒×織山和久×中城康彦 司会:小野田泰明 すまいろん 2010 冬号 pp.6-25
いま、住宅をつくること 
吉田研介×北山恒×山下保博×早草睦恵 住宅の仕事 2009 No.01 pp.40-49
第25回 新建築賞発表 
審査委員 北山恒×貝島桃代 新建築住宅特集 2009/03 pp.22-29
「窓×家プロジェクト」座談会 
北山恒×石田敏明 トステム HP 2009/09
「余白」と「空間」 
北山恒×長谷川豪 TOTO通信 2008/春号 pp.8-17
すまいの妥当
-すまいはいかに操作し得るか
性能の肥大化に直面して- 
松村秀一×北山恒 司会:中谷礼仁 すまいろん 2007 夏号 pp.6-25
家の話
杉本貴志×北山恒×原研哉 家 家の話をしよう
 無印良品
2007 トランスアート pp.46-51
ファサード、エンジニアリング、マテリアル
−ディテールから見えてくる建築の現在
鼎談:赤松佳珠子×乾久美子×北山恒 12 Architects, 12 Projects
DETAIL JAPAN 別冊
2006/10 pp.67-71
住宅と部品 環境の部品を考える
特集 住まいをめぐる言葉
インタビュー:北山恒 聞き手:奥山信一
新建築住宅特集 2006/07  pp.110-111
かつて住宅には「思想」があった
JIA住空間探求シリーズ:戦後編 座談会
黒沢隆×北山恒×木下庸子×篠原聡子
新建築 2005/11  pp.216-217
特集 [住宅ディテール] Best 50 「ニッポン住宅」のディテールを見直す
編集委員会座談会 建築知識 2005/08 No.597
pp.91-94
社会的共通資本としての公共空間の再構築 −設計競技の審査を終えて−
都市建築の発展と制御に関する設計競技/緑地や公共空間を創出する都市建築の原型
座談会:秋山宏、陣内秀信、北山恒、重村力、
    林泰義、鉾井修一
建築雑誌 2005/06 Vol.120 No.1534 pp.10-17
多様化する集合住宅をめぐって −アフタースプロール時代の都市の住まい−
座談会:渡辺真理×木下庸子×北山恒 集合住宅をユニットから考える 2006 新建築社
pp.06-21
新建築 2005/02 pp.88-95
建て売りに住宅のプロトタイプを探して
座談会:北山恒×篠原聡子×木下庸子 TOTO通信 2005/新春号 pp.6-15
集合のこと
座談会:坂本一成×北山恒×千葉学 JA 49 2003/spring pp.6-13
素直につくるということ
相互訪問対談:北山恒×山下保博 新建築住宅特集 2003/02 pp.54-57
「プロトタイプ」への提案
座談会:曽我部昌史×奥山信一×北山恒×中村勇大 TOTO通信 2002/夏号 pp.2-11


architecture WORKSHOP
(C) 2005 architecture WORKSHOP Ltd. All Rights Reserved.