1
2
3
4
plan
data
掲載
pdf download
住宅K
RC造でローコストの住宅をつくりたいという場合いつも最初に検討する、リブ付き壁式構造といえるような構造形式とした。平面は2軸対称で構造壁を均等配置し、等分布加重となるように床壁の開口のルールを決めた。本棚のようなスケルトン模型を住まい手に渡し、開口のルールだけ説明して、その中で生活のイメージをつくってもらった。住まい手はゲームのようにこの設計のプロセスに参加することができた。


architecture WORKSHOP
(C) 2005 architecture WORKSHOP Ltd. All Rights Reserved.